世田谷区の葬儀は杉田フューネスへ

FUNES 株式会社杉田フューネス

よくある質問(Q&A)

よくある質問(Q&A)

Question 一覧

まだ葬儀の事とか先のことで何も決まっていないのですが、
そんな段階でもいろいろ教えていただけるのですか?また相談料は必要ですか?
はい。何も決まっていなくても大丈夫です。
あたたかく、そして納得いくおくり方(費用も含めて)をするためには、どれだけ事前準備をしておいたかで違ってきます。
お葬式は、限られた時間の中で行いますので当日まで何も準備をされていないと、バタバタと言われるがままに進んでしまって、後になって「こうすれば良かった」「ああすれば良かった」なんて後悔する事もあるのです。
いざという事が起こる前に、事前にいろんな事を理解しておいたり、計画しておくことが最も大切です。
またご相談は無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。
どの葬儀社さんにお願いするか決めてはいないのですが、
概算のお見積を出していただく事はできますか?
はい。可能です。
葬儀費用はご家族にとってとても重要な項目の一つですから、しっかり金額を把握しておく事をお勧めします。
ここでワンポイントです。
お見積書には、大きく分けて3種類あると思って下さい(弊社の場合です)
1つ目は「ざっくり見積」です。これは、まず大体の葬儀費用というものを「知る」ためのお見積です。
2つ目は「反映見積」です。これは、お客様の大体の希望や方向性に沿ったものを金額に反映させたお見積です。
3つ目は「決定見積」です。これは、打合せをしていく中で最終的に決定したもので算出したお見積となります。
葬儀費用は、その葬儀に何が含まれていて、何が含まれていないかによって大きく金額が違ってきますので、ある程度打合せを行うと、より具体的な金額を知ることが出来ます。最終的に「反映見積」「確定見積」を把握しておく事が最も重要です。
お気軽にご相談下さい。
故人をあたたかく故人らしく送ってあげたいと思っているのですが、
型にとらわれない方法でお葬式をすることは出来るのでしょうか?
はい。
弊社は、創業100年以上の歴史を持つ葬儀社ですので、様々な葬儀実績をもっております。
その人の人生も様々であるように、宗教も含め送り方も様々です。
また、無宗教葬なども弊社は自社の会場をもっているので、自由度の高いご希望に添ったご自由葬のカタチで執り行う事も可能です。但しお客様の宗教上の問題もございますのでスタッフにお尋ねください。
葬儀について何もわかっていなくても、葬儀社さんにお任せすれば大丈夫なものですか?
はい。
ご葬儀の施行については、葬儀社はプロですので、スムーズに行うための段取りなどはお任せして大丈夫です。
しかし、ここで大事なのは、ご葬儀はご家族と葬儀社の共同作業で成り立つという事です。
ご家族の想いや希望があってはじめて素晴らしい葬儀のカタチが出来上がります。専門分野は葬儀社さんにお任せしても「あたたかくお送りする気持を持つ」のはご家族の大事な役割なのです。
葬祭ディレクターってどんな資格なのでしょうか?
葬祭業界に働く人の必要な知識や技能のレベルを示す厚生労働省の認定する資格で、葬儀をお受けするスタッフにとって、必要な資格ではありますが、それよりも一番大切なことは「ご家族の気持ちになって考え、寄り添い、できる限り理解するように努める姿勢をもつ事」だと私たちは考えております。
よく耳にする「家族葬」って、少人数で安価に済ませる事が出来るお葬式の事を言うのですか?
いいえ。
家族葬とは、という定義は実は存在していません。
家族だけという場合もありますし、親戚までという場合、親しい友人までなど様々です。
ただ、一般の葬儀と大きく違うのは、義理や儀礼的に参列する方はいない葬儀になります。
ですので「家族葬=安価で出来る」ということではございません。
「家族葬」の生みの親でもある弊社代表は「親しい方のみで想いを共有し大切な方をあたたかく送る」という意図で家族葬をはじめました。
病院で亡くなった場合、病院に控えている葬儀社さんにお願いするものなのですか?
いいえ。
病院では亡くなられるとすぐに病室をあけなければならない現実があります。そのため亡くなられた方を病院からスムーズに搬送出来るように、病院と提携する葬儀社さんが待機している場合がありますが、その葬儀社にお願いしなければいけないということではございません。
待機する葬儀社さんに「葬儀社さんはどこか決まってますか?」と聞かれますので、もし決まっているのであれば、決まっている旨をお伝えし、予め決めてある葬儀社さんに速やかにご連絡をすれば大丈夫です。
身内が亡くなると、相続の事や専門的な事が様々発生してくると思うのですが、
葬儀社さんで弁護士や税理士などの専門家はご紹介いただけるのでしょうか?
はい。
弊社には、相続に特化した税理士や弁護士、その他士業の先生方、そして遺品整理の専門家や不動産業の方など、様々な信頼できる専門分野の方とのネットワークを持っております。
私たちは、ご葬儀だけでなく、その後の事なども含めてご家族の不安を取り除くことが使命だと考えておりますので、お気軽にご相談下さい。あなたに合った専門家をご紹介いたします。
「区民葬」は、区民であれば役所がやってくれる葬儀の事ですか?
また費用も役所が負担してくれるのですか?
いいえ。
区民葬とは、お役所で行ってくれる葬儀でも、補助金制度が付いている葬儀でもありません。
当然費用も負担してくれるわけではありません。
行政の区民サービスの一環として、一定の葬具などの取扱の価格を低価格に統一したものをいいます。
この仕組みは、昭和の初期に設定された仕組みですので、現在は「区民葬だから安い」と言い切れない場合もあります。
また、この区民葬はどこの葬儀社でも扱える訳ではなく、行政に許可された指定葬儀社でなければ取り扱うことが出来ません。
区民葬に関しての詳細は、お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。